2017.03.01 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • posted by スポンサードリンク|
  • -|
  • -|
  • -

2017.03.01 Wednesday

TOEIC Part7対策基礎導入編(和訳不要で短時間で全問正答可能な唐澤サミット式英語長文問題の正解方程式)

このページは、唐澤 幸の【唐澤サミット式英語長文問題の正解方程式TOEIC Part7対策基礎導入編和訳不要で短時間で全問正答可能な国内最上級のメソッドの内容などの情報を公開しています。


新形式問題のTOEICRPart7を短時間に余裕で正答できるだけのスキルが身につき、リーディング問題対策、リスニング対策を万全に整えた、和訳しないでTOEICRPart7の英語文書問題を構造から正解を導く体系的方法を初公開されました。


このメソッドは、21歳の時、TOEFLで世界第3位をとったことがある唐澤先生が考え出した、英語長文問題で高得点を取るための方法なのですが、

 

この先生は、GREやLSATなどの試験でトップクラスの成績を取っていますし、世界共通ドイツ語試験でも300点満点中277.5点で、トップ0.1%の成績を取っているという語学試験の天才的な先生なのですが、

 

その先生が、TOEICリーディングのTOEIC PART7の英語文書問題で苦戦されている受験者さんのために、独自の体系的正解法の秘訣を公開されました。


普通に、TOEFL試験、GRE試験、LSAT試験で、外国のテスト対策コースのある英語学校でも、英語長文問題について肝心なことは教えてくれませんが、

 

ここで紹介している、唐澤サミット式英語長文問題の正解方程式は、自らの経験を踏まえた上で、和訳など一切不要で、ある法則に沿って問題を解答していきますので、短時間に余裕で正答できるだけのスキルが身につき、リーディング問題対策、リスニング対策を万全に整え、TOEICR試験のハイスコア獲得を高確率で可能にします。

 


これまでにも、TOEICR試験に挑戦したけど、時間が足りなかったという方もいるかと思いますが、唐澤式英語長文問題の正解方程式は、


・英語文書問題を和訳して解いてしまうので、時間がかかりすぎる
・英語文書問題を根拠を確信して正解選択肢を選べない
・英語文書問題でわからない英単語や熟語や文法があると和訳できないのでそこで止まってしまう。
・英語基礎知識を完璧に頭に入れるまで英語文書問題の演習にはいれないので、英語文書問題にかかるまでに相当な時間を費やしてしまう
・英語文書問題の演習自体にやたら時間がかかる
・忙しい合間をぬって、何百何千もの単語や構文を暗記するがすぐ忘れてしまう
・英語文書問題を和訳して解こうとするが、どんなに繰り返してもなかなかスピードアップがうまくいかない
・様々な参考書、教材、スクールなどにお金を使うが得点になかなか反映しない
・リーディングセクションの勉強に相当な時間をとられるのに、Part7がボトルネックになってしまいなかなかリスニングセクションまでてに充分な時間がまわらない。
・Part7がボトルネックになってしまっているので、TOEIC高得点がなかなか取れない。


といったような悩みを持っている方にもお勧めです。


語学試験の天才、唐澤先生体系化・集約した『英語長文の正解方程式』の公式サイトはこちらです↓↓↓

 

和訳不要で「キーワードと公式」で超速解!!!英語文書問題の構造から根拠を確信して正解する方法!!唐澤サミット式英語長文問題の正解方程式TOEIC Part7対策基礎導入編

 

 

 

 


2016.10.23 Sunday

スピーキングパワー(オウム返しをするだけで、暗記しなくても英語がスラスラ口から飛び出す日本初のプログラム)

このページは、チカラインターナショナルの【スピーキングパワー】オウム返しをするだけで、暗記しなくても英語がスラスラ口から飛び出す日本初のプログラムの効果や内容などの情報を公開しています。

 


1日5分オウム返しで300以上の場面で英語をスラスラ話せるという、ビジネスや日常会話をわずかな期間で話せるようになるという日本初の英会話マスタープログラムが公開されました↓↓↓


【10周年記念!特別価格】オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!スピーキングパワー

 


このプログラムの学習法は、

 

 1日に5つの場面をオウム返しする
◆.ウム返しした動画を見て英会話を疑似体験する

 

といったステップを1日5分、繰り返すだけの『簡単』な方法で、日常会話やビジネス英語など、300以上の場面で英会話を話す練習をするので45日間で日常英会話を話せるようになります。

 

シャドーイング(オウム返し)というプロの同時通訳者たちが、普段から英語力をブラッシュアップするために実践している効果抜群の学習法を導入していますが、日本一の英語コーチやネイティブまでもが大絶賛している学習法で、あなたも実践すれば、スピーキング力、リスニング力、発音が全て同時にメキメキと上達するようになるはずです。

 


シャドーンングは効果抜群の学習法なのですが、今までは中級レベル以上にならないとできない難しい学習法だと思われていて、日本であまり知られていなかったのですが、

 

今回のチカラインターナショナルの「スピーキングパワー」というプログラムは、シャドーイングは難しいという英語業界の常識を覆すことに成功しました!

 

この日本初のプログラムでは、ネイティブが3才の小さな子供に話しかけるように、ゆっくりと、はっきりと一語、一語を発音するように話す「スーパースロースピード」を導入したことにより、

 

中学レベルの簡単な英単語すら言うのがやっとの超英語初心者でも、このプログラムで、毎日5つの場面でオウム返しをすることにより2週間で初心者を卒業することができます。

 


300以上の場面と言うと下記のように、

 

・お店で店員に尋ねる場面
・契約の打ち合わせの場面
・道に迷った時の場面
・同僚を励ます場面
・久々に友達に会った時の場面
・友達に道場する場面

 

などなど、日常会話やビジネス、海外旅行など、日常生活で、よく遭遇する場面になりますが、300以上の場面で英語を話せるようになったら、英語初心者を卒業できると思いませんか?

 


すごく良さそうなプログラムだけど、今までみたいに途中で、挫折してしまわないかと心配という方にも、バイリンガル講師が45日間、毎朝7時に、サポートメールを配信して、あなたのお尻を叩いてくれます。

 

毎朝7時に、サポートメールを配信しているバイリンガル講師は、10,000人以上を英語ペラペラに変えただけあって、メールの内容もめちゃくちゃ濃くて、サポートメールの内容だけで教材と同等以上の価値がありますので、45日間、サポートメールを受け取りながら勉強すれば、2週間で英語初心者を卒業でき、30日で中級者レベルも卒業できて、45日もすれば日常英会話も話せるようになります。

 


今まで英会話スクールに行って挫折した人や、今まで色々な英会話教材を購入したけど挫折してしまった人でも、途中で挫折することなく、毎日、楽しく、簡単に、英語の勉強ができるようにされていますので、この英会話教材で、あなたが挫折するということもないはずです!

 


こんな簡単なステップで、お店で店員に尋ねる場面、契約の打ち合わせの場面、道に迷った時の場面、同僚を励ます場面、久々に友達に会った時の場面、友達に道場する場面などの日常会話やビジネス英語など、300以上の場面で日常英会話がペラペラ口から飛び出す「スピーキングパワー」という教材なら、

 

あなたの、スピーキング力、リスニング力、発音が全て同時にメキメキと上達するようになります。

 


興味があれば、今すぐ下記をご確認ください↓↓↓

 

【10周年記念!特別価格】オウム返しをするだけで英語が次々口から飛び出す!スピーキングパワー(海外発送版)

 

 

 


2015.11.07 Saturday

世界の「七田式」の最新英語教材【7+English】たった60日で英語が話せる英会話マスター法

このページは、世界の「七田式」の最新英語教材【7+English】日本の英語教育の第一人者 七田 厚 先生の秘密のメソッドをさらに進化させた、たった60日で英語が話せる英会話マスター法の効果や内容などの情報を公開しています。


「簡単な英会話でさえなかなか口から出てこない」と悩んでいる日本人は非常に多いのですが、

今回の【7+English】60日完全記憶英会話は、世界10ヶ国で37万人以上が実践した【七田式】を、さらに進化させ、しちだ教育研究所が35年という年月をかけて研究開発した記憶メソッドを全面的に取り入れ、

ネイティブの英会話の分析し、60パターン、600フレーズという膨大な英会話フレーズを完全記憶する方法の開発に成功した英会話最新メソッドです。


多くの場合、英語を話そうとする時に「文法がおかしいと意味が通じないのでは?」とか考えてしまい、頭の中で英作文をして、正しい文法や組み合わせをしっかり考え、100点満点の英語が 「頭の中で完成してから」口に出そうとしますが、

実は、ネイティブの英会話を分析してみると、特定の決まったフレーズと単語がかなりの割合で出現していて、ネイティブの英会話は、ほとんどの場合、「出来合いの決まったフレーズをポンポン口に出しているだけ」ということなのです。


そうしてみると、私たち日本人も、「日本語の文法」なんて、あまり考えないで、日本語の正しい組み合わせ(お決まりのフレーズ)を知っていて、考えずに口から出すことで会話をしているこも多いのですが、

英会話も全く同じで、ネイティブは、文法なんて知らなくても正しい英語を次から次へと口に出します。

日常生活で使う英会話程度であれば、あるポイントをおさえて会話するように心がけるだけで、ほとんどの人が60日という短期間で話せるようになります。


学校の英語教科書や英語の本では、日常会話では、ほとんど使っていないようなフレーズが多くて役に立ちませんが、

日常よく使われる英会話フレーズを身体に染み込むまで覚えてしまい、頭で考えずにポンポン口から出てくるまで記憶してしまえば、通常の日常英会話では、ほとんど困ることがなくなるということなのです。


ですが、ネイティブが、日常で使うフレーズを全て覚えるのは簡単ではないということから作られた英会話教材が、最新英語教材【7+English】で、

従来の七田式学習法をさらに進化させ、日本人が最短で英会話をマスターできるように、日常使う、60パターン、600フレーズという膨大な英会話フレーズを簡単に身につけることができる、「超実践的」な英会話マスターメソッドとなっています。


世界の「七田式」の最新英語教材【7+English】は19,800円で提供されていて、

・「7+English」の基本フレーズ600に加えて、990の英会話フレーズ
・ネイティブ並みの発音が身に付く「発音矯正ビデオ」
・英字新聞でもよくつかわれる「最新英単語1500」
・「7+English」を学習記録するのに役に立つチェックシート
・60日パーフェクト音声解説
・楽しく学習を続けていくための「英語上達ニュースレター」
・ネイティブと実際に会話して試せる「オンライン英会話 無料レッスン」

という特典もついていますので、あなたも、60日という短期間で英会話フレーズを全て身に付け、自由に使いこなすことが出来るようになることと思います。


実践された方からの評判なども、公式サイトからご覧ください↓↓↓

【7+English】〜60日完全記憶英会話〜 世界の「七田式」の最新英語教材。600のネイティブ英会話フレーズを60日で完全記憶して英会話マスター



 


CALENDAR

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

RECENT TRACKBACK

RECOMMEND

LINKS

PROFILE

SEARCH THIS SITE

OTHERS

MOBILE

qrcode

POWERED

無料ブログ作成サービス JUGEM

SPONSORED LINK